« ”エンジニア”としての大学人の自負 | トップページ | ニュースイッチ、ファシリテーターでデビュー »

2017年7月16日 (日)

マイル特典旅行の注意点

皆様、夏休みの予定はいかがですか? この7月の三連休が立案のよい時期になったのではないでしょうか。私も夏休みの飛行機をとりました。今回はマイル特典旅行での手配です。ちょっと変更を経て確定したこともあり、現在かなり、ハイになっております~、笑。

「マイレージは溜めているけれど、特典旅行での活用は頻繁ではない」という人は多いですよね。私もそうでして、「次回も忘れないようにしなくちゃ」と思った点を記します。それは「特典旅行用の席が、あまり用意されていないフライトがある」ということです。このことは以前から頭に入っていたのですが、実際に今回初めて、ウェブで手配しようとして直面しました。

当初の予定では、休みの初日の金曜昼便を希望していたのです。が、金曜は早朝便と夕方、夜便しか、手配可能ではありませんでした。対して翌土曜を見ると、すべての便でOKでした。土曜の方が全般に混んでいて、特典旅行をセットするのが厳しいのではないかと思ったのですが、意外でした。でも考えてみると、金曜昼はビジネス客の利用が多くて、それも個人客と違って変更可能な正規料金の”お得意様”。よって、「タダで乗ってくるマイル特典旅行客はご遠慮、願います」ということなのでしょう。

結局、悩んだ結果、出発は土曜の昼便に変えました。金曜は休みを取るけれど、自宅での旅行準備に充てることにしました。これなら、休み中の仕事(原稿出稿)が遅れても、木曜の夜まで必死に働ける。翌金曜は休養で、元気を回復してから土曜に出かける、という形です。20歳代じゃないんだから(笑)、めいっぱい遊ぼうとするのではなく、これくらいの”緩衝材”、つまり余裕を持たせることが必要なのですね~。

この3連休中にちょっと自宅で仕事をしなくてはならなくて、また週明けは大物仕事が待っているのですが、平気です。夏休みが待っているから。2カ月先に。ウフフ。がんばりが長く続くことでしょう。そういえば同僚の某氏は、「あと10日で夏休みを取るのだけど、旅行の計画が全然、立っていない」って言っていたっけ。この3連休で動けたでしょうか。労働を促す”にんじん”が8月入りですでになくなってしまうけれど、夏を乗り越えるスタミナの維持は、よろしくお願いします~!

|

« ”エンジニア”としての大学人の自負 | トップページ | ニュースイッチ、ファシリテーターでデビュー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521576/65542260

この記事へのトラックバック一覧です: マイル特典旅行の注意点:

« ”エンジニア”としての大学人の自負 | トップページ | ニュースイッチ、ファシリテーターでデビュー »