« 2019年=平成31年=新元号元年 | トップページ | 「すごそう、だけどよく知らない」一面トップ記事 »

2019年1月20日 (日)

スロージョギング

一年中で最も寒い時期に入ってきました。昨冬は体調不良に悩まされたので、その予防のため今冬は、スロージョギングを続けています。スロージョギング、知らない? 字のごとく、ジョギングのうんとスピードの遅いバージョンで、具体的には早歩きの人と同じくらいのスピードです。が、ウォーキングとは違うのです。ウォーキングは有酸素運動としての効果はあるけれど、筋肉がつくかというと負荷が低すぎて意味がない。それは知っていました。でもジョギングは、負荷が大きすぎて辛いのに加え、膝をやられるのでは、という不安が強くて。その間、ということで私にはちょうどよいのではと感じています。

スロージョギングを「始めました」じゃないんですよ。「続けています」ですからね。えへん! 平日も夜にとくに予定がない時は、なるべく残業せずにさっと帰宅して、夕食後に40分ほど、実施します。睡眠時間はもともと人より長くとらずにいられない私ですから、うろうろ職場に残っている暇なんてない(笑)。大変です。

冬の体調不良といえばインフルエンザですが、私ははかかったことがありません。思うに私に限らず、体力に自信がなくて慎重なタイプは、インフルエンザにかからないんじゃないでしょうか。 「△さん、インフルエンザで休みだって」と聞くと、たいてい体力に自信があったために油断していたタイプ…って思いませんか? 一方、普通の風邪は違います。虚弱な人種にとっては、「あんなに気を付けていたのに…涙」となってしまうのです。それでも真冬の夜に走って、冷たい空気で喉や肺を鍛えているのであれば、これはいつもと違うはずです。違うに決まっています!!!

実は少し前に私、平熱が低いことが発覚したのです。長年、「平熱? 私は36.6度Cで変わらないですよ。なのに冷え性で」といっていたのですが、とある健康記事を見て改めて計ったら、36度Cに届いていない…。マジ? いつの頃から低体温症に変わっていたのね…。これもスロージョギングで改善するかしらん。年を重ねて体の調子は、以前と違ってもくるものなのでしょう。とと、「インフルエンザなんてかからないよネ~」なんて調子いいこといっていないで、とにかく今冬をがんばって乗り越えましょう。

|

« 2019年=平成31年=新元号元年 | トップページ | 「すごそう、だけどよく知らない」一面トップ記事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スロージョギング:

« 2019年=平成31年=新元号元年 | トップページ | 「すごそう、だけどよく知らない」一面トップ記事 »