« コウモリ、大臣・次官会見を仕切る | トップページ | 当初の思案と違う記事が仕上がる »

2009年5月21日 (木)

「理研スパコンからNECが撤退」で一日が過ぎる

14(木)科学技術面で「次世代スパコン開発 NEC・日立が離脱 理研が大幅設計見直しへ 10年度稼働『黄信号』」を載せました。この件で13(水)は、文科省記者クラブ幹事としても、大わらわだったのです。この日は弊社のクラブ在籍4人のうち、私が「一日中、電話番も含めて文科省にへばりついている担当日」だったのです。まず10時半ころ、2、3の資料配付申し込み電話を簡単に受け付けていたところ、理研の人が「まもなくご説明、お願いします」と来る。何、何?? 直後、同僚から電話。「今日の理研の件、お願いします。携帯電話にメールしました」。慌てて携帯をみると、その同僚から、この「理研のスパコン開発からNECが離脱」の話で連絡があったので、資料を貼りだして、発表予定を知らせてください、と入っているじゃないですか。およよ。周囲がにぎやかな通勤途中に入ったメールで、気づかなかったんだ。

皆が集まるスペースに出て、読売新聞が抜いたニュースだと判明。11時からの会見と決めるも、「30分もないのにそんな設定して、クラブの各社が、急すぎるって怒るのでは」と思いつつ、「担当者が今、こちらに向かっています」とアナウンスしたら、「担当者が来次第にしてくれ、なるべく早く始めてほしい」との反応。そうか、一般紙は夕刊締め切りが昼過ぎにあるから、急いでいるんだ。弊紙は夕刊がないけれど。で、11時の8分ほど前に担当者が着、「会見始めます」とアナウンスすると、どどどと各社が会見室へ入ってくる。「え、11時からじゃないの」という社があり、「もう読売に出ているんだから、(会見時間を設定しての)しばりも何もない、早く早く」という記者がいて、「これは(ネタ元とはまた別の、理研の会見だから)新しい形であって、そうではないんだけどな」という声も聞こえ…。ここで30分ほどで、いったん会見を終えるも、その後、数社がさらに話を聞いていて、20分ほど続いたようでした。

私は弊社のデスクと、NECのコメントが取れるというエレ担当編集とやりとり。執筆へ。NECと組んでいた日立に確認の電話。そのうち、3時20分から、文科省内の担当課の会見が入ることになりました。夕刊向けの原稿は終わったから、少しは軽く(簡単に)なるかと思いきや、4時まで質問がとぎれない。実は元々、JSTの技術モノ成果の会見が4時から予定されていて、どこで区切るか、幹事として司会をする私は気が気じゃなくて。ようやく、ジャストに終えて「あとは個別にお願いします」と結ぶ。

ところが、そのまま全社が会見室の隣のソファー席に移動して、担当者を囲んで人だかり(個別じゃなくなっている…)。JST側と発表する大学教授には待ってもらうことにして。「いいですよ、我々も発表の準備がありますから」とスクリーンなどを動かしていてくれたのですが、ソファー席はいっこうに収まらない。4時半、「そろそろ…」とJSTにもいわれ、「次のレクを始めます」と声をかけると、ああよかった、ようやくソファ席から人が離れ、一部は会見室へ、一部は各社のブースへとちらばって。次のレクの内容は、やや分かりにくかったけど、解禁指定は幸いにして数日後。幹事からの質問のあと2、3の質問が出て、なんとか終えられました。

幹事としてこんな形でばたばたするのは、初めての経験でした。その幹事業務は昨日で無事、終了。新型インフルエンザも、弊社のバイオ担当は土日出勤が続いたようですが、幹事としては怖れていたほどではなく、幸いでした。文科省クラブの皆さん、いつもコウモリの私を冷たい目で見ずに、サポートしていただき、ありがとうございました。これを機に、コウモリであってもコウモリなりに、今後ともよろしくお願いいたします。

| |

« コウモリ、大臣・次官会見を仕切る | トップページ | 当初の思案と違う記事が仕上がる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「理研スパコンからNECが撤退」で一日が過ぎる:

» 日本の次世代スーパーコンピュータ・プロジェクト [yamablo --programing日記]
国家機関技術の一つとして捉えられているスーパーコンピュータの開発計画が現在先行き不透明となってしまっているようだ。 理由は開発を担当してきたNECなどが自社の業績悪化を理由に撤退を表明したため。スパコンなど高性能コンピュータの開発は、 開発国の総合的な科学技術力が反映されるとても重要なものとなっている。 それなのに、現在の不景気を理由とし、先行き不透明状態になってしまった。 NECなどが撤退を表...... [続きを読む]

受信: 2009年5月25日 (月) 18時56分

« コウモリ、大臣・次官会見を仕切る | トップページ | 当初の思案と違う記事が仕上がる »