« 急ぎ昼食の健康スナック、オススメ5選 | トップページ | ワクチン接種、2回目の日程が変更される »

2021年7月18日 (日)

7月第3週。博士学生支援は3施策で一区切り

今回は2記事を。政府&文科省の博士学生支援策、昨年度から実は大きく展開しています。が、補正予算で急に規模が大きくなったり、名称が決まらないままだったりで、私自身よく、見えていませんでした。全部で三つの施策が整ったことから、まとめて解説です。こちらから。

それから大学院生支援で一部、重なりますが、青山学院大学の取り組みを。理工学部の学生が、大学院理工学研究科へ内部進学するのを後押しする策や、博士への進学も高まっていることを記事にしました。こちらから。写真は理工の相模原キャンパスです。Photo_20210717145001 この建物も堂々としていて、さらにこの右手の広場にチャペルがある点は、「理工、でも青学ですから」という具合でしょうか。写真自体は以前に撮ったものです。「季節が今と違っていると、気づかれないような写真を」選んだのですが、木々の葉が少し色づいていますね。

さていよいよ五輪も迫ってきました。私は埼玉県で開催される地味な種目のチケットが当たっており、「もしかしたら最後まで、有観客で残るかも」と思っていたのですが、流れてしまいました。まあ、「開会式、当たったあ!!!」なんていう人の方がずうっと、がっかりのことでしょう。梅雨も明けて「真夏はこんなに暑かったんだな…」と思い出しました。いつも対面の取材をリクエストしていますが、新型コロナの勢いが増していることも言い訳に、この一カ月くらいは「取材はWebで」とお願いしてしまうかもしれません…。

| |

« 急ぎ昼食の健康スナック、オススメ5選 | トップページ | ワクチン接種、2回目の日程が変更される »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 急ぎ昼食の健康スナック、オススメ5選 | トップページ | ワクチン接種、2回目の日程が変更される »