« 7月第二週。フェムテックに20歳前後の若年男性が臨む | トップページ | 7月第3週。博士学生支援は3施策で一区切り »

2021年7月17日 (土)

急ぎ昼食の健康スナック、オススメ5選

昨日は13時から本社のミーティングがあり、ランチに迷いました。取材でも可能であれば「14時から」などにしてもらうのですが、時にこのように大事な大事な大事な食事(ミーティングや取材ではなくて食事、笑)をどうするか、困ることがあります。「早めに開く店で11時半から昼食」というと、朝食を6時に食べる人はともかく、私は△時間しかたっていないし、なにより夕食まで間があきすぎて調子が狂ってしまいます。平常時の夕方、お腹がすいた時も同様で、かつては空腹が胃痛に直結したので大変でした。世の中にはあまりお腹がすかない人もいるようですが、私は「ハンガー・マネジメント」(アンガー・マネジメントに似てますね)がなにより大事なタチ、笑。健康によいかどうかも、回数が多いと重要です。おいしさは中以上でOKですが、なかなか大変です。

そこで。コンビニなどで手に入る健康志向の軽食を組み合わせて、席でぱぱっと食べる形にしました。本当は通の健康食品の店でも買い物をしたいのですが、近所のスーパーとか職場近くのコンビニで手に入るという便利さ(買い置きも可)も大事です。最近、気に入っているものを写真におさめましたのでご紹介します。味も含めてどれもオススメです。

Dsc_1564

トップバッターは、最近ようやく再会(笑)した板状のグラノーラ/シリアルから。左の箱「BARANCEUP フルーツグラノーラ ハンディタイプ」です。板状なので食べやすく、3枚一袋。その一袋が箱の下の、白地に黄緑色のパッケージです。箱の右側に記された糖質25%オフ(同社の同様の製品比較でです)も嬉しいです。別の味もあり、オイシイです。これ、以前にスーパーで見つけるもその後は見当たらず、今回はドラッグストアで「見つけた!!」状態でした。

次いで右上は「PROFIT ささみプロテインバー」です。すぐ下に写っているソーセージタイプが2本入っています。「サラダチキン」がお弁当のお供、たんぱく質補給に人気なのは知っていて、コンビニにも多種類が置かれていますが、ほとんどが要冷蔵です。その中でこのソーセージタイプは常温保存!! そう、机の中に忍ばせておくこともできるのです。しかも2本200円クラスでお得感もあります。ソーセージ系(肉もあれば魚もある)は添加物が多いのが欠点ですが、これはパッケージ裏の原材料名をしっかりみて「まあ、許容かな」と。私のリサーチ結果に基づいて、セブンイレブンに買いに行きます。ローソンでも見つけました。ファミリーマートは置いていない気がします。

右下の赤いパッケージは「フルグラ」。グラノーラ/シリアルは普通、深めのお皿にざらざらざらと流し入れてスプーンで食べますが、これは一口大に丸めてあります。板状と同じでつまんで食べられるのがポイントです。あっ、コロナ対策でちゃんと手を洗ってからね。ちなみにメーカーは、先の板状はアサヒグループ食品で、こちらはカルビーです。

真ん中下は、箱に二つ入っている形の中袋状でわかりにくいですが、老舗ロングセラーの「カロリーメイト」です。その上は小麦粉ではなく大豆粉を使った「ソイジョイ」。昔から、大塚製薬系の食品は「ユニークすぎる」と思っていたのですが(何回か取材もしましたが、会社ももちろんユニークです)、ソイジョイは「更年期女性に欠かせない大豆で、これだけの味が出せるとは!」と感動したものです。いろいろな味があり、私はかみ応えの違う「クリスピー」や「スコーンバー」もお気に入りです。

それから要冷蔵なので「今から食べる」という時、限定ですが、豆腐バーの類もいいですよ。流行もののメディア紹介で知ったものです。昨日はこれらを少しずつ食べてのランチで、満足でした。

もっともこれらの商品を含め最近、思案に新しい切り口が出てきました。油脂の種類です。マーガリンやショートニングが、原材料名(含有量の多い順に並んでいる)の前の方に出ている(多く含まれている)ものが少なくないからです。うーん。道を究めるのは容易ではないです…。それにしても今回のブログ、ずいぶん長く書いてしまいました。本業の新聞記事もプライベートも、自分の気持ちにフィットするものには熱がこもるものですよね~!
  

| |

« 7月第二週。フェムテックに20歳前後の若年男性が臨む | トップページ | 7月第3週。博士学生支援は3施策で一区切り »

コメント

うーん 確かに長い。最後まで読めない。今度来られたときに教えて。私もランチは軽くしたいので。

投稿: yoko ひまわり | 2021年7月18日 (日) 14時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 7月第二週。フェムテックに20歳前後の若年男性が臨む | トップページ | 7月第3週。博士学生支援は3施策で一区切り »