« 代表取材で眼鏡をかけ直す。これも今秋には…! | トップページ | 文科省でデザートランチ、記者クラブ幹事中でちょうどいい »

2022年5月22日 (日)

2022年5月第3週。ジェンダードイノベーションはこれからの注目株

GWとお盆と年始は、大きな記事を企画できるのでいつも、「ニュース複数を出した後に、まとめた記事を掲載」としています。「山本佳世子、お薦めテーマのキャンペーン」という感じです。

1.今GW向けはNIIの研究データ基盤と、ジェンダードイノベーションです。ジェンダーに注目することでイノベーションを導くという切り口を、お茶大と日本女子大の取材で書きました。取り置いていたのは今春の応用物理学会です。3月に同テーマでのシンポジウムがあり、私が基調講演をしたため、「写真が足りなかったら使おう」と思って現地で撮影もしました。写真はPhoto_20220522103201 会場の青山学院大(相模原市の理工学部)のキャンパスです。ハイブリッド年会だったので、昼休みでもこのくらいの人出と少なかったですけれど。結局、応物の話は紙面では書かず、ニュースイッチで触れました。けど私が後援していると分かると「この記者、自分の自慢ばっかり」と言われるので(笑)そのことは伏せて。内実はブログで明かすという形にしました。記事はこちらから。

2.研究機器の共用利用で文科省が指針を出しました。こちらは逆の流れです。「複数のニュースの後に、大きなまとめ記事」という形で、2020年の正月企画にまとめたところまでは同じです。これで「機器共用化はイッパシの記者になったかな。他メディアはほとんど書かないという嬉しいパターンだし」と思いまして。その後も、機器共用化で進んでいる東工大がリードする協議会のネタなど、折に触れて取り上げていました。そうつまり、大物企画の後に同テーマをずっと、追い続けるというよい循環ができるようになるのです~。

それで今回は、文科省からの指針の紙面記事と、各大学の雰囲気を入れたニュースイッチです。「東工大がダントツに進んでいる」というコメントも文科省でもらったのですが、大勢の読者向けのニュースイッチでは書くことを控えて(同テーマでがんばっている取材先は他にもいるので、そちらも大事にしたいから)。ブログでのみ、の追加情報です。

紙面記事、ニュースイッチ、ブログと3段階というのは、私との距離感がそれぞれの読者に対して、ちょっとずつ違う情報を提供できるという点が嬉しいです。もちろん手間がかかり、「次の案件はどう3本をかき分けるか?」と始終、考えている状態ですけれどね。なお大学の理事や産連本部長など、さらなる裏話(固有名詞を含む有用な情報)に関心がある方は、個別にご連絡くださいね~!!。では、記事はこちらからで、今週は終了です。

| |

« 代表取材で眼鏡をかけ直す。これも今秋には…! | トップページ | 文科省でデザートランチ、記者クラブ幹事中でちょうどいい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 代表取材で眼鏡をかけ直す。これも今秋には…! | トップページ | 文科省でデザートランチ、記者クラブ幹事中でちょうどいい »