« 滋賀大学長の驚きの経歴& 東工大の転換契約に米国化学会が& 東北大と新会社を作った三井住友信託銀行& 地域中核・特色大学事業で私大ブランディング事業を思い出す | トップページ | イベントを報道に取り上げてもらうには& 論文オープンアクセスで政府は… »

2023年8月19日 (土)

「飲料持ち込み自由」の宴席がすばらしい

本社のメンバーと、弊社各部局がお世話になっている某先生を迎えて、懇親会をしました。先生との関係は私が一番古くて20年強ですが、他メンバーも長くて、とても波長の合う大好きなグループです。今回は日本橋小網町の本社近くの寿司屋「江戸浜」です。私は初めて。入り口写真はこちらです。Dsc_0752

驚きなのは、写真の看板にも書いてあるように、1階カウンターは別にして、2階席は飲み物の持ち込みが自由という点です。「えええっ、夜の飲食店、特に高めの店は、酒代でがっぽり稼ぐ(仕入れ原価に比べて、利益をたくさん上乗せして、店で出す)と思っていたのに!?」とびっくりです。店主?がお酒を飲まないため、お酒の種類など苦手ということで、食事で勝負としているようです。

素晴らしいですね!! 私はお酒をあまり飲みません。「相手が一緒に飲んでほしそうだったら(一緒に飲んだ方が、今後のためにもプラスなら)、飲む」「相手がどっちでもよさそうだったら(他に飲み相手がいるなどで、私が飲まなくてもマイナスにならないなら)、飲まない」「もっとも多くはその中間なので、少し飲む」という感じです。

なので、お店で払う飲食費の多くが、食事の質向上にまわっている、というのは嬉しいことです。今回は実際、毛ガニ(近年は価格が高くなって、食す機会が激減)や岩牡蠣が出まして。「宴席が多くて、たくさんのお酒と、つまみ」は飲んべえスタイル。飲まない人には「宴席は少なくていいし、お酒より、充実した食事」、ですよね!

持ち込みということで、「マイカップ持参なの?」など悩みもありました。が、社内側では私が最年長なので、日本酒の小さなものを持参して差し入れただけ。年下(といっても、社内でそれなりの重要ポジションに付くメンバー)が対応してくれて、それもなんとなく嬉しい(笑)。準備に限らず、会全体の出来もよかったです。営業に近い仕事をしていると(編集局でも部長などはそう)、記者と違って、相手を歓待する術に長けていますからねえ。ということで、楽しい夏の一夜を過ごしました~。

 

| |

« 滋賀大学長の驚きの経歴& 東工大の転換契約に米国化学会が& 東北大と新会社を作った三井住友信託銀行& 地域中核・特色大学事業で私大ブランディング事業を思い出す | トップページ | イベントを報道に取り上げてもらうには& 論文オープンアクセスで政府は… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 滋賀大学長の驚きの経歴& 東工大の転換契約に米国化学会が& 東北大と新会社を作った三井住友信託銀行& 地域中核・特色大学事業で私大ブランディング事業を思い出す | トップページ | イベントを報道に取り上げてもらうには& 論文オープンアクセスで政府は… »